2015年02月28日

2月最後

今日で2月が最後の日になりました

小学1年生のとき読んだ本ですが
2月は昔は30日あったそうです
(または29日)

古代ローマ時代、毎年
2月の最終日に囚人を処刑する日と決められて
いたそうです

こんな日はなくしたほうがいいと
皇帝の息子は考えて
皇帝に訴えました

処刑することもなくして
処刑日もなくしてほしい・・と

それでは2月の最終の1日をどうしようか
ということで

皇帝の誕生月の8月を1日増やして
7月に続いて31日間ある月に
したそうです


菱田デンタルクリニックのHP

posted by nob at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

保険の入れ歯と自費の入れ歯(フレキシブルデンチャー)両方入れました

保険の入れ歯と自費の入れ歯(フレキシブルデンチャー)両方入れました

とある患者さんなのですが
入れ歯がどうしてもできない・・ということで
左右別々に分割した入れ歯をつくりました

IMG_0109.jpg

向かって右側の金属のばねがついているほうが
保険の入れ歯です

左側の金属のばねが無いほうが
自費の入れ歯(フレキシブルデンチャー)です

IMG_0110.jpg

右側の入れ歯を保険にしたのは
前のばねのひっかる歯があまり長くもたない
可能性があり、自費の治療ですぐダメになってしまっては
もったいないということであまり
お金をかけずに保険で治しました

向かって左側の自費のフレキシブルデンチャーは
金属ばねが見えない分 審美性がよくなりました

今まで長らく入れ歯をずっとしてこなかったため
自分の左側の残っている歯が弱ってきています

このためなんとかここで食い止めたいので
入れ歯がギプスのように
残っている歯をもたせられるように

また左右別々にしてベロ(舌)の感覚が邪魔に
ならないようにつくってみました

本日、装着しましたが
このあとしばらく
調整をつづけていく
つもりです
posted by nob at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ユニフィット入れ歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

堀北まきさんのポスター

サンスターから堀北まきさんのポスターが送られてきました
歯磨き剤「クリニカ」の宣伝用です

IMG_0107.jpg

真ん中で折り目がついているのが残念です

とりあえず拡大しておきます

IMG_0108.jpg

TVのCMでは
歯医者が出てきて
「まだまだですね・・」
なんて言われて

「歯医者さんにほめられる歯・・」
といっているのですが

わたしはどっちかって言いますと
ほめている方が多いのです

「前より良くなってきました」
「良い状態で残っている歯のほうが数が多いです」
「悪い歯の数のほうが少ないのでは?」
「弱い歯ではありますがよく残されていて
記録更新中です」
「出血する前で進行が止まっています」
「わたしはあくまで きっかけであって
あなたが頑張り続けているから今 良い状態です」

そんな状態で毎月、歯の清掃に通われている
患者さんが多いのですが

ああ、わたしは堀北まきさんにほめられたい・・
なんて


菱田デンタルクリニックのHP




posted by nob at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

歯の再植

歯の再植

レントゲンに映っている歯は
根っこの先に根先病巣ができていて
骨が溶けて黒っぽく映っています

IMG_0103.jpg

根管治療をずっと続けていたのですが
どうしても症状がおさまりません

骨の中の根先病巣がありますと
根っこの先に「魚の目」があるようなもので
噛むと圧迫されて歯が痛く感じるのです

この場合
歯をどれだけ治療してもおさまりません

家が悪いのではなく、土地が悪いのですから
歯の根っこをどれだけ消毒、洗浄しても
根先病巣は消えないのです

工場が廃液を流して、地面にしみ込んだ状態に似ています
工場をどれだけ改装しても地下の地面に問題があるので
汚染された土を掘り出してやる必要があるのと同じです

IMG_0102.jpg

この患者さんの場合
一旦、歯を抜いて
骨の中の病巣を掻き出して除去してから
また骨の中に植え戻ししました

経過は1ヶ月経ちましたが良好です
完全に固く骨にくっつくまで
もう1ヶ月待ちます

すぐにインプラントにしないで
何とか使えるうちは
可能性があるうちに
再利用、歯の再植という手段もあります

菱田デンタルクリニックのHP

posted by nob at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 口腔外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

拡大鏡で患者さんに説明

拡大鏡で患者さんに説明

IMG_0104.jpg

ふつうの鏡より大きく映る拡大鏡という鏡です
お化粧するときなんか細かいところも大きく見えるので

患者さんの説明にはうってつけです

鏡面が凹面になっていてこのタイプは3倍おおきく
見えます

IMG_0106.jpg

ほかにも2倍、5倍、10倍なんてのもありましたが

倍率が大きくなるほど値段が高くなります
3倍のもので1300円ぐらいでした

裏面は普通の鏡になりますから
1倍の大きさです

高齢者で目がよく見えなくなることもあるので
口の中が大きく見えて
なんとか伝わってくれたらよいものだと
思って使っています

ほかの歯医者さんも使ってみてはいかかげしょうか?

菱田デンタルクリニックのHP



posted by nob at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 院内の小物・器械 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

脳の中の時間旅行


この仕事をしているといつも時間について考えます

待っているときの時間は遅く感じるのに
楽しいときの時間は早く過ぎるのは
皆さん共通と思います

時間は伸び縮みするものだとも言われてます

この場合は人間の時間感覚が
伸びたり縮んだりするものなので
脳の中の時計の進み方が違うのでしょう

脳の中の時間旅行 クラウディア・ハモンド 渡会 圭子 訳

IMG_0099.jpg

絶対的な物理的な時間のほかに
感覚的な時間の流れがあって

人は後者のほうに左右されることが多いようです

この本は実に面白い内容で・・・
かなり難解です
よく翻訳できたなと感心します

体温が高いとき時間の流れを遅く感じ
恐怖で時間の流れは遅くなる
うつ病になると時間がゆがむ
言語が時間の感じ方を変える
なぜ年をとると時間の流れが速くなるのか
時間の流れが加速するとき

・・などとても考えさせられる内容です

さて、
歯磨きしているときの3分間は
長く感じるけど
TV見ているときの3分は短い!

それなら、TV見ながら歯磨きしたら
みなさんはどう感じますか?





菱田デンタルクリニックのHP



posted by nob at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

梅の花(ボタニカルアート、植物画)あとちょっと

梅の花(ボタニカルアート、植物画)あとちょっと・・

IMG_0100.jpg

第3水曜日はPM1:30より東郷町のいこまい館で
ボタニカルアート(植物画)教室に通っています

梅の花の彩色・・してますが
なかなか進みません
昨年下書きしたものに1年かかってやっと
到達しそうなのですが

IMG_0101.jpg

花の部分がまだちょっと気に入らないので
来月に持ち越しします

菱田デンタルクリニックのHP

旧暦 新年あけましておめでとう 昨日は年越しそばを食べた

旧暦 新年あけましておめでとう 
昨日は年越しそばを食べた

旧暦では今日がお正月だそうです
中国では賑わっているのでしょう

ですから昨日は大晦日ということで
たまたま・・偶然ですが

年越しそばを食べました

中国でそのような習慣は無いと思いますが

今日からまた気分を変えようか・・と

菱田デンタルクリニックのHP
posted by nob at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

ゴミ拾いしながら犬の散歩される患者様

毎朝、犬の散歩をしながら
ゴミを拾い集めている患者さんがみえます
今朝も挨拶しました

大きなゴミ袋には結構拾い集められた
クズや落ち葉がたまっています

自分の飼い犬の糞を拾う人は多いなか
それ以外のゴミも拾ってくれているなんて・・
と感謝したしだいであります

もううちの医院でこちらが10年以上
こちらがお世話になっているご夫婦です

犬は柴犬の「うぱ」チャン

奥様は一時脳梗塞で倒れられ
入院しましたが、今は元気に回復されています

「うぱ」ちゃんはきょうもお仕事

ここゴミ  ワンワン!

ありがとうございます

菱田デンタルクリニックのHP



posted by nob at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 患者さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

見返りを求めない善意が徳を積むってことがわかったのです


見返りを求めない善意が徳を積むってことがわかったのです

人に感謝されるような行いをして
お礼をされるとやはり気持ちの良いものです

そのとき名前も告げずにそっと離れるのが
良いということが突然わかったのです
道を歩いていて・・

名前を言わないで
相手の心にずっと残るようにした場合
相手からの感謝の念がずっと
続くからです

これが名前がわかっている場合だと
その感謝の念が一時的で消えてしまいやすい
ようなのです


これは実に些細なことで構いません

たとえば、道を歩いているとき
そっと道を譲るというだけで良いのです

席を譲るというだけでも良いのです


あの時あの助けてもらったな・・
でも誰だったんだろうと
何度も何度も思い出してもらえるぐらいのほうが
徳を積み、運がつくということがわかったのです

プレゼントもらった、お返しにまたプレゼント・・
は意外と感謝の念が長く残らない

俺はこうこうしているのだから
感謝しろ・・・では
ますます逆効果


でも、どれだけ尽くしてみても
まったく感謝もされないときもあるものです
道を、席を譲ってもらって当然・・と割り込んでくる人もいます

そこでイライラしてはいけません

そんなときは人・・・ではなく
もっと次元の高い方、天が
感謝しております


恩知らずな人を助けるのは
なかなかできないことですが

徳を積み、運を高めるのには
とても良いことだと思うと

生活していく上でイライラがなくなってきます

posted by nob at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアル・開運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。