2015年08月25日

集団的より個別的のほうがいいような気がします

診療中、患者さんのエプロンにアリが這っていました
サポートについていたスタッフが指でつまんだのですが
たぶんつぶしてしまっているのでしょう
まあ、一般的な行動です

どうもわたしは虫を殺せなくて躊躇してしまいます
たった1匹でここまできたのか?
帰り道はわかるか?とか
勝手に心の中で話しかけています

そんなわけで室内でアリとか他の昆虫をみつけると大体
捕獲してしばらく眺めてから外に放します

以前は喫茶店で飛び回っていたハチを窓際に追い詰め
コップでふさいでから外に放しました
そのときは店内で拍手喝采をあびました

最近はゴキブリでさえ、心の中で話しかけるようになりました
まだ、小さいな・・もう少し大きく育て!
虫ライフを満喫してろっ・・

大きくなったゴキブリでも必死に逃げ回っているのを見ると
気の毒に思えてくるので
早くあっちへ行けと願ったりします

でも1匹ならこう思えるのですが、
それがもし目の前に100匹いたらどうでしょうか?

こんなとき私でも、殺虫剤まいたりするでしょう

さて、世間では安保法案反対の集会があちこちで開かれています
虫の集団と安保法案の集会を比較するのはあまりに不適切ですが

集団で反対の声を上げるよりも

社会的に強い影響力のある方が反対意見を述べたほうが
効果があるような気がします
特に世界的な有名人とか

先の虫の話ですが集団なら殺せてしまう
1匹なら殺せない心理と同じです

集団の塊になると「人格あるもの」として認めにくく
「物」または「障壁」として感じられ
1人(あるいは1匹)になるとたとえ話が通じなくても
「人格をあるもの」として認めやすくなるのではと思っています

そういう点では安保法案反対するなら
集団的より個別的のほうがいいような気がします










posted by nob at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

ハズキルーペ

「ハズキルーペ」を買いました
きっかけは、三越で退職する従業員のプレゼントを買うつもりで
受付カウンターへ行きましたところ
テーブルの上に「ハズキルーペ」の実物サンプルとパンフレットが
置いてあったのです
IMG_0187.jpg

何気なく、かけてみると
手元のものが大きく拡大して見えます
「拡大鏡」のような感じですが
老眼鏡に近い感じもありそうでした

拡大鏡ルーペと老眼鏡の中間といったところかな?

IMG_0188.jpg

IMG_0189.jpg

パンフレットの内容を写真でとったものです

大きいサイズと小さいサイズの2種類ありまして
大きいサイズは1.6倍の倍率で32・4グラム
小さいサイズは1.6倍の倍率で23グラム
大きいサイズですとめがねの上からそのままかけられます

軽量なので疲れません
UV紫外線カット99%
衝撃に強く90キログラムの加重に耐える

で・・・
大小2つ買いました
1つ大きいほうは診療用
目を守るガードとして面積の大きいほうを選び

小さいほうは日常使い、ボタニカルアート用に購入しました

IMG_0191.jpg

IMG_0190.jpg

はずしたときちょっとクラッときますけど・・


posted by nob at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

ウインドウズ10からウインドウズ7に戻しました

ウインドウズ10からウインドウズ7に戻しました

無償アップグレードにつられてウインドウズ7から10にしたのですが
ブログの画像が移動できなくなったので
また元のOSにもどしました


アップグレードしたWindows 10を以前のOSに戻すには
http://dekiru.net/article/12959/

こちらを参照してくだいませ

まだ不具合が多いようなので、画面の片隅に出てくる無償アップグレードには
手を出さないほうがよいようです

戻すとき、なぜ戻すのか、アンケートの項目があります
どうやら、データを集めるのも目的の1つだったかもしれません


posted by nob at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

ウインドウズ10にしたけど

ウインドウズ10にしてみたのですが
ブログの画像がアップできなくなってしましました
原因がわかりません

このような経験されている方いないでしょうか?
posted by nob at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

警察の捜査依頼

警察の捜査依頼が来ました

今朝8:30電話がかかってきた
「T警察署のNと申します
実は身元不明のご遺体の確認のため・・」と話を切り出されました

身元を確定できるものが入れ歯ケースだけでその入れ歯ケースに
当医院のシールが貼ってあったのだ

話を聞いただけで、(ああ、Oさんに間違いないな)とすぐに
ピンときました

1時間後、警察の捜査の方が2名来院されたので、カルテを提出した

それにしても、いつも格好良いファッションをしてくる方で
裕福そうな感じでした。お住まいも名古屋市内の高級住宅地のマンション
現状で身元が特定できるものが何も無いというのは事件か事故しか考えられません

もしもそうであったとしたらご冥福をお祈りします



posted by nob at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

逆回転しはじめたフィルム

昨日、仕事から帰ってきて、TVを観てました

「永遠の0」という映画でした
帰ってきたときすでに、半分ほど終わってましたが
以前TV版を見たことがあったので
話の内容はだいたい判っていました

映画版とTV版でどこがどう演出や表現が違うのかみるのも楽しいのですが

小学生のころ、学校から帰ってくる午後3時〜4時ごろ
太平洋戦争のドキュメンタリー映像が毎日流れていました
それを思い出しながら
実際と映画はかなりの隔たりがあるものだ・・と
感ずるのです

日本とアメリカの古いフィルムでした
日本の映像は白黒映像であるのに
アメリカのものはすでにカラー映像でした
この時点で国力、技術が数段離されてるなと思い

戦争ってのは、敵国が私たちを殺しにくるのではなくて
自国の支配層が私たちを殺すものだなと思ったものです

それ以来、国に全面的に頼るのは危ないと痛切に感じました

もうすぐ終戦記念日です
でも聞こえは良い表現で
本当は敗戦記念日かもしれません

誰がそこまで追いやったのか・・

今フィルムが逆回転をはじめているようで



posted by nob at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。