2015年09月29日

吹石一恵さんの絵

福山雅治さんと吹石一恵さんが結婚することになりました
おめでとうございます
そんなわけで今回は昔、、昔描いた
吹石一恵さんの絵です

IMG_0738_1.jpg

鉛筆だけですが・・




そのほかの人物画ギャラリーはこちらをどうぞ
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/hishida-dental/gallery2.html


2015年09月28日

医療技術はすすんでも 医療仁術はそこそこですな〜

日曜診療日・・朝
急患さんが来院された

歯を他の歯科医院で抜いてもらったが
「出血」が止まらないという

手にはショッピングバックいっぱいに
血まみれのガーゼがぱんぱんにあふれかえって
真っ赤になっている
その出血量にすこしぞっとした

口の中をみると、抜いた傷口から
血がどくどくと染み出てくる・・

土曜日の夜11:00ごろから出血が始まり
朝までとまらないのだという

とりあえず、止血処置のやれるだけのことはやって
なんとか出血はおさえることができた

どうやら、脳か心臓の疾患で抗凝固剤を服用していたとのこと

血をさらさらにして血液の流れが良くなるくすりです

こうした薬を飲んでいる方にときどきおこることがあります

だだ、話を聞いてみると、かかりつけの内科の先生が
抗凝固剤を飲み続け歯を抜いても問題は無いと言ったらしいのだ

それでその歯科の先生もそのまま抜いた結果
こうなったというわけである

昨日の日曜日も
ワーファリン(抗凝固剤)服用している患者さんの
歯を抜くために内科の先生に
歯を抜く前日と当日の2日間投薬(服用)が
中断可能かどうか相談できますかと
患者さんにお願いしてみたところ

月曜日の朝(今日)とんでもない回答がきた

「薬ストップしなくても歯を抜く歯医者を探しなさい・・」

と言ったらしいのです

(ええ〜っ?)
出血が止まらなくなる可能性があり
現実にそうしたケースに遭遇したばかりの
私にとっては

なんつ〜医者じゃろう・・・

医療技術はすすんでも
医療仁術はそこそこですな〜

posted by nob at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

口の中がブラック企業?

口の中がブラック企業?

世間では「ブラック企業」なるものが存在するようです
社員にはきつい労働環境で
次々辞めてしまい
労働者を使い捨てにする会社

しかし、何本も抜けた歯をほったらかしにしておいた
お口の中もブラック企業と似たようなものです

残った歯に抜けた歯の負担がかかり
次々抜けていくという
まさにブラック企業のような環境

少しぐらいまだいいや・・と思っているうちは
「グレー企業」といったところか

わたしの口の中の歯は
親知らず抜いた以外すべて
ありますよ

会社なら超優良企業といったところです





posted by nob at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 虫歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

食後、すぐ歯を磨かないほうが良いという意見についてですが

食後、すぐ歯を磨かないほうが良いという意見があります

でもそれは「食品の性状」で変わってきます

たとえば、シチューやカレーなどのように
べったりした食べ物は時間がたつとこびりついて
取り難くなります

長期間放っておいて洗わない鍋やフライパンの底が
ベタベタで固まってくるようなものです

ですからすぐに磨いたほうがベターです

一方、油をあまり使わない日本食、和食では
あまり食器に汚れが残りません

ですから歯も汚れにくいのです
それであれば、食後すぐ磨かなくても
時間的に猶予があります

食後すぐ歯を磨かないほうが良いというのは
唾液に歯のエナメル質を「ミクロのレベル」で修復する
力があるからです

食べた直後は唾液が多くでますからそれを期待してのこと

しかし・・・唾液の能力は人さまざまで
弱い人もいます

食後すぐ磨かないほうが良いというのは
一方面からだけの固定した実研室での見方であって
万能ではないと思います

むしろ食品の「質」・・
ドロッとしているのか
サラッとしているかのほうが重要だと
思っています

あなたのおうちの台所はどうですか?

長期間放置した油汚れが固まってこびりついていませんか

お口のなかもそうなってからでは非常にとりくいもので・・・・・













posted by nob at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

ホワイトニングの効果はここまであるの?

とあるホワイトニングの宣伝サイトを見つけたのですが
なかなか簡単でよさそうです
これからはこうしたセルフタイプが増えてくるでしょう

http://white-star.tokyo/html/page1.html

こちらのサイトになるのですが
ちょっと気になるとこが・・

http://white-star.tokyo/html/page1.html

使用前、使用後の写真・・・

よお〜く見ると
使用前の顔や指の色が使用後のほうがずっと白くなっています
なんだ、画像を細工したんじゃないのか

ええ〜欧米のどこかの自動車メーカーもちょっとばかり
細工してましたから

まあ、大目にみて試してみるのが良いかも知れません
posted by nob at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

時計の修理

今朝、時計を落として、壊してしまいました

分解修理を試みたのですがうまくいきませんでした

もともと、オークションで壊れた時計を
800円で落札して
修理して使用していたのですが
限界のようです

IMG_0018.jpg

子供のころ目覚まし時計を分解修理したのがきっかけで
時計に関してはちょっとだけ自身がありました
でも最近はクオーツがほとんどで
修理の仕様がありません

そんなわけでわたしはゼンマイ手巻きの時計が大好きです


posted by nob at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

安保法案はカジノのバクチ

安保法案が成立してしまいました

この数日前、海外の格付け会社が日本の国債の格付けを下げました
中国、韓国より下だそうです

格付け会社にこれから日本は軍備に税金を使うようになると
見られたのでしょう
国の借金はまたまた増大するだろうと

そのニュースを見たとき
(あ、、安保法案が通るのだな・・)
と感じました

本当に怖いのは、経済破綻です

あとは天変地異の南海トラフ大地震

これが引き金になって、国内治安維持の名目で
防衛省の権限が大きくなっていくでしょう

また、軍事産業が生き残ることになりますが
アメリカの下請けです

ひょっとしなくてもすでに世界的な何かが
戦争のシナリオをすでに書き終えていて
日本にその役を押し付けることになる

はじめは小さな紛争で現自衛隊がちょっとした
手柄を上げる・・でもそれは
アメリカの演出かも知れません

ちょうど日露戦争の時、イギリス武官が日本の戦艦に乗り合わせ
色々ご指導いただいたおかげで勝てたように

まあ、カジノでばくちをやるとき、胴元ははじめは勝たせてくれるようなものです

あとで、丸裸に吸い上げる・・・

ああ〜あ、国会の馬鹿な乱闘シーンだけで終わればいいのですが

posted by nob at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

ケイトウ (下書き)

ケイトウ (下書き)

久しぶりにボタニカルアート教室に行きました
今日の題材は「ケイトウ」で
ネコの尻尾みたいな花の部分
どうやって描こうか深く考えずに
サンリョー園芸センターへ行って
買って来ました
1鉢195円(税抜き)

IMG_0200.jpg

午後1時30分から午後3時30分まで
2時間で下書き(途中)まで
描きました

IMG_0210.jpg

IMG_0211.jpg

IMG_0212.jpg

途中で集中力が切れて、雑になった部分がたくさんあります

先はまだ長い・・・







2015年09月05日

歯を抜いた痕が痛むのは・・

歯を抜いた痕が痛むのは・・

昨日来院されたとある患者様が
「別の歯医者で抜かれた歯のあとが痛い・・」
「アゴからクビまで痛む・・」
ということでしたが

女性、高齢・・ということを考えると

「ひょっとして、骨粗鬆症の薬を飲んでいませんか?」
と聞いてみた

「はい、整形外科でいただいた薬を飲んでいます」
とのことでした

(あっ、ビンゴだ・・)

実は骨粗鬆症の薬を飲むと
アゴの骨が壊死するという副作用があるのだ

それを説明したうえで、しばらく傷跡を消毒つづけ
整形外科の先生には事情を説明したうえで
副作用が出始めているので一時的でも
薬の服用は中断したほうがよいということになりました

それにしても、整形外科の先生も患者さんに全く説明しないでいたら
前の歯を抜いた先生も骨粗鬆症の薬を飲んでいることなんか
わかりゃしません

ですから、前の先生の腕がわるいわけではありません

歯はきっちり抜けていましたし、血も止まっています

皆様も医者のいわれるまま、盲目的に薬をいただくのは
勉強して、考えてからのほうが良いと思います



posted by nob at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 口腔外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

ネット系勧誘電話撃退には「スマホを持っていないので・・」

最近セールスの勧誘電話が多くて・・
不動産を節税対策というのが結構多いのですが
税金困るほど稼ぎがないので
「必要になりましたら、こちらから連絡します」
と応えて電話を置きます

昨日のは・・
「インプラントとかホワイトニングの自費の患者さんを
増やすための方法として・・
ネットを使った・・集客で・・
スマホの・・・△ ■ ◎ $ &・・・」

「あの・・・
わたくし、スマホを持っていないので
話の内容がぜんぜんわからないのですが・・」

と答えますと

「えっ!・・」といって
しばらく数秒間の沈黙が・・・

しばらくして電話は切れました

ああ、これセールス勧誘撃退には
いいセリフだな

ネット系の勧誘電話には
「スマホを持っていないので・・」が
よろしいかと

posted by nob at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。