2020年01月10日

ネコかネズミか

お正月のテレビ番組見ていて思った
立派なお寺には美術品としてのふすまがあります
中には国宝級もあるでしょう
しかし
ノラネコが入ってきて爪を研だりして
ギザギザになっていないのは
何故だろう?

ネコを追っ払うお坊さんがいたのだろうか
何百年も?

いやそうすると今度はネズミがでてきて
かじられるかもしれない

ならやはりネコは必要

爪を研がない おとなしいネコが文化財を
まもっていたのかもしれない

しかし今年はネズミ年

ネコもネズミも両方大事にしよう
posted by nob at 08:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする