2011年12月09日

古代馬の歯の化石

古代馬の歯の化石

古代の馬の歯の化石を買いました
税込で1260円
そんなに高いものではありません

image/2011-12-09T09:12:07-1.JPG

大きさは4.5センチぐらい
歯は少しすり減っていて
部分的に神経の空洞の穴が3か所あいています

こうしてみると、哺乳類のほうが恐竜より
体のわりに歯が大きいような気がします

恐竜は体の割に歯が小さく、歯の数が多い
哺乳類は体のわりに歯が大きく、歯の数は少ない

恐竜の歯は形が単純で円錐形が多いのですが
哺乳類は形が切歯、犬歯、臼歯と分かれていて
歯については進化しているのです。

さて、虎の歯を調べてみますと
どうやら売買は国際的に禁止されているようで
手に入らないようです

取引禁止されている象牙と同じですよね


馬はなんだか縁起がよさそうです
跳ね馬とか、フェラーリのエンブレムとか

これで年末の有馬記念になにか御利益があるかも
しれない、なんて気になっているのですが
実は私、いままで馬券を買ったことは一度も
ありません。

この写真を見たあなた、何か御利益があるかもしれません

サメの歯の化石

菱田デンタルクリニックのHP


posted by nob at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 恐竜の歯の化石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。