2010年10月04日

ウンチにたかっているハエはどうして病気にならないの?

ウンチにたかっているハエはどうして病気にならないの?

う〜ん、そういえば、犬のウンチにハエがたかっているのをよくみかけます。
バイ菌がくっついて、病気にならないのはどうしてでしょう?
子どもの頃の素朴な疑問です。

どうやら、ハエには「抗菌たんぱく質」というのがあるらしいので
病気にならないんではないかとかんがえられています。

だから、これを研究して、抗菌成分遺伝子を人間に組み込んだら
感染症にならないかもしれません。

だからといって、ウンチに触って遊ばないように!
・・・間違えて、変な遺伝子がまぎれこんだか?
posted by nob at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。